運を左右する男女関係


「好きになるコがなぜかいつも魚座でさ…」
というのは私の友人のセリフなのですが、星座でなくても
いつも似たタイプの人を選んでしまう…という経験を持つ人は
結構多いのではないでしょうか。

逆に、
「付き合う相手によって雰囲気がガラガラと変わる人」
というのも時々見掛けます。

長い時間共に過ごし、会話を重ねていく中で
相手の価値観を得るなど、何かしら影響や刺激を受けるのは
当たり前といえば当たり前で、避け難いことかもしれません。

四柱推命の観点から恋愛をみても、
交際相手の存在が大きいことがわかります。

四柱推命というのは、「生年月日・生まれた時間と場所」から
その方の五行バランス(※)というものを割り出し、特徴や先天運、
人生のバイオリズムなどを読み解いていくのですが、
※「木・火・土・金・水」という五行の配分

恋愛や結婚することによって
相手の五行バランスが丸ごと自分の五行バランスに流れ込む
とみて、相手の存在がどう自分に影響を及ぼすのか鑑定します。

簡単な例を挙げると、
下図の五行バランスをもつA太郎さんがいたとします。
A太郎さんは「木」が足されることでドンと開運します…

そこで
「木」たっぷりのB子ちゃんと交際したことにしましょう。
するとこうなります↓

B子ちゃんと交際したA太郎さんの人生において、
どういう変化が考えられるかというと…
勉強大好きでイイ上司にも恵まれる傾向ではあったものの、
行動に一貫性がなく何かとチャンスを逃していたA太郎さん。
B子ちゃんの存在のおかげでやる気が出るのはもちろん、
目標が明確になり、行動に一貫性も出てガッツで進めるので
その目標を達成できる運勢に乗ります。

ゆえに開運。
B子ちゃんは、A太郎さんにとってアゲマンとなります。

で、コワイのが逆パターン。

A太郎さんの場合、好ましくない五行は「火」。
「火たっぷりC子ちゃん」と遊びといえども付き合った場合、
考えられることの一例として…
A太郎さんは、ずっとお世話になっている上司に
なぜか反抗的な態度をとってしまったり、
真面目に会社勤めするのが急にバカバカしくなってしまったり、
アテもなく組織を飛び出す可能性が高くなってきます。
それでうまくいくか?といったら、かなりの努力を要するので
そのままの状態ではなかなか難しい運勢でしょう。

と。むむむ…。

日頃よく会って話す同性の友人の場合でも、
もちろんお互いが持つ五行バランスの影響は受けているのですが
やはり陰と陽。
男女間での影響力とは比較になりません。

また男女の場合、ただ会って話すだけでも影響力大なのですが
さすが陰と陽。
肉体関係を持った方がはるかに強い影響を与え合います。

交際相手から価値観や刺激を受けるだけでなく、
運勢にまで影響があらわれてしまうのが
四柱推命からみる恋愛の怖いところです。

ところが、どういうわけか実際には
自分の負荷になる五行を持つ人に惹かれるケースが少なくなく
交際することでかえって大変な状況を招きやすくなるパターンが多いです。

潜在的に何か克服しなければならないものを知って
あえて難しい相手を選んでいるようにさえ感じます。
(A太郎さんでいうC子ちゃんパターン)

それも含めて好みだから仕方がないのかもしれませんが、
開運に繋がる五行を持った人と交際すると
自分の欠点に気づかされてイヤな気分も味わいますが
相手から学ぶことは多く、結果的に欠点が修正されて
人間性においても、運においても、
自然のうちにバランスがとれてきます。

どんな恋愛をしようと自由ではありますが、
相手にとっても自分にとっても
開運できる関係が負担なく理想と思います。

「男女関係は、運を左右する」

みなさま、ステキな方とお付き合いくださいませ~♪

 

高天麗舟